すり減った軟骨を蘇らせるサプリ|グルコサミンがお得

関節のためのサプリメント

膝を押さえる人

グルコサミンとは、軟骨を形成するプロテオグリカンという成分の原料になるものです。軟骨の生成に欠かせないグルコサミンですが、年齢と共に体内で作られる量が減ってしまうのです。その結果、磨り減った軟骨の再生がスムーズに行えなくなり関節痛などの症状が出るようになります。加齢によって減少したグルコサミンを補うために、様々なサプリメントが開発されています。サプリメントには高濃度のグルコサミンが配合されているため、飲むことで軟骨の再生を促すことができるのです。ただし、グルコサミンのサプリメントを服用する際には注意すべきことがあります。このサプリメントは長期間継続して服用することで効果が出るため、途中で服用をやめたり気分で飲んだり飲まなかったりするとその効果を十分に得られないのです。グルコサミンのサプリメントは、毎日欠かさず飲み続けることが大事です。

グルコサミンは同じく軟骨の生成を助ける成分であるコンドロイチンと一緒に飲むことでより高い効果を得ることができます。コンドロイチンとは軟骨を構成するプロテオグリカンの中に含まれるもので、軟骨の水分量を保持したり栄養を供給する働きがあります。グルコサミンが軟骨成分を生成する際に、コンドロイチンがその補助をすることがわかっています。また、軟骨中のコンドロイチンが不足した時にはグルコサミンが生成を助けるというお互いに助け合う働きもあるのです。両者を一緒に服用することで、その相乗効果でより効率的に軟骨の生成を促進することができます。そのため、最近ではグルコサミンとコンドロイチンが配合されたサプリメントも開発されています。

身体の細胞をサポートする

レディ

コラーゲンはタンパク質の1種で、身体のほとんどの細胞のサポートをするためにある成分といわれています。そのコラーゲンは野菜の栄養素と一緒に摂取しなければコラーゲンそのものの効能が活かしにくいといわれています。

More Detail

ダイエットに効くサプリ

女性の腹部

ジンブラックは、体の基礎代謝をあげることで、ダイエット効果が期待できるサプリメントです。ジンブラックの成分は、黒しょうがという血流をよくする成分でできていて、血流をよくして代謝をアップし、痩せやすく太りにくい体になることができます。

More Detail

含まれている栄養分

青汁

葉菜類から作られている青汁は、生活習慣病の予防のためによく飲まれています。しかし血液を固めるビタミンKを摂取することになるので、高血圧の治療を受けている人の場合、飲む量に気をつける必要があります。ビタミンKの量が少なめのケールで作られている青汁の場合、1日に1〜2杯程度は問題なく飲むことができます。

More Detail